東京でお得に設置しよう

in 東京の補助金

太陽光発電システムを形成する機器の中で最も重要な役割を担っている機器が、太陽の光を電気へと変換する太陽電池モジュールです。
太陽電池モジュールは種類によって発電効率、価格に大きな差が見られるため、設置する住宅ごとに最適なものを選択しなければなりません。
太陽電池モジュールは大きく分けてシリコン系と化合物系があり、材料や製造工程の違いからさらに単結晶シリコン型、多結晶シリコン型、有機薄膜型、色素増感型など細かく区別化されます。null
太陽光発電メーカーによってシステムに使用する太陽電池モジュールは異なりますが、主に価格に対しての発電量といった発電コスト、システムの発電効率や耐久性、保証・寿命期間を見ていくと良いでしょう。
当然ながら性能の高い太陽電池モジュールを備えたシステムほど高価格で、設置費用を抑える為には国や都道府県、地方自治体の補助金制度を活用することが重要です。
東京都で太陽光発電システムを設置する場合、東京都から受けられる補助金1kWあたり10万円に加え国と地方自治体からもそれぞれ補助金を受け取ることが可能となっています。
地方自治体ごとに補助金額は異なり1kWあたり2万円のところもあれば20万円のところもある為、お住まいのエリアで受けられる補助金について一度問い合わせてみましょう。
東京でお得に太陽光発電システムを設置する為に、補助金制度の詳細と太陽電池モジュールの性能と価格を把握することから始めてみてください。